妖狐が嫁入りにやって来た。

秋之瀬まこと

ゴールデンウィークが終わった次の日。笠間 祐(かさま ゆう)は学校からの帰り道、真っ黒な『何か』に襲われた。
死を覚悟したその時、間一髪で助けに入ったのは長く美しい白い髪――に、狐耳と狐尻尾の美少女、妖狐の山城 都子(やましろ みやこ)であった。
そんな都子は祐の家に婚約者候補として居候することになり、祐の幼馴染の志和 冬花(しわ とうか)は突如、祐の側に現れた都子を警戒する。
そして祐の日常は美少女妖狐の登場と共に彼の周りを巻き込んで、非日常へと動き出す。
現代ファンタジー系ラブコメ……ときどきバトル!

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この小説について紹介しているページです。
どんな小説なのか、ぜひ読んでみてください。

クルミちゃん

どんな小説か…?それは読んでのお楽しみ!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち