おっさんはどうしようもない程おっさんだったが実は幼児だ (外部サイトで読む

おたまじゃくし

誰もが魔法を使えるのが当たり前で、町の外には魔物が闊歩する世界「ユーグ」で一人の記憶喪失のおっさん「アルフ」が日々の糧を得ることに忙殺されていた。
アルフは一般的な魔法も使えず読み書きもできないみじめな自分に絶望し死のうと思うこともしばしばだったが、自分を気にかけてくれている少女「ミーミル」のために何とか死なずに生きていた。
そんなある日、貴族街に庭師の手伝いとしてむかったアルフはある運命の出会いをする。

「どうして廃棄したはずのお前がここに?」

そこにいたのはアルフにそっくりの若者だった。

そうして知った真実にアルフは驚愕し腹を立てた。なんとアルフは一年前アルフそっくりのその若者が興味本位で作り出した自分の二十年後の姿だというのだ。
作った当時は失敗したものとおもったからアルフを森に捨てたという。
記憶のない理由を知り、アルフは納得した。何も知らないはずである。自分はまだこの体を得て一年、つまり見た目はおっさんでその認識もあるが一歳児なのである。
作ったものの責任としてアルフを作った若者はアルフの世話をすると言ってくれたが、アルフは思った。
何も知らない、だからこそこの世界を見てみたいと。
そうしてアルフは街を出て、世界を旅することを決めたのだった。

そんな戦闘シーンの一つもない盛り上がりに欠ける、ファンタジー世界での記憶喪失のおっさん(満一歳)の話。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    アルフ
    おっさん
    記憶喪失
    若者
    読み書き
    ユーグ
    しようもない程おっさん
    まだこ
    魔法
    庭師
    ファンタジー世界
    ミーミル
    魔物
    戦闘シーン
    興味本位
    盛り上がり
    手伝い
    貴族街
    一年前アルフ
    幼児

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2019/03/08 16:10:08

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は625aiと判定されました。
ファンタジーの要素をおさえつつも、他のジャンルの要素も含まれているようですね。
文章のバランスが良く、読みやすいと感じました。

文章としては、読みやすさをしっかりと重視して書かれていると感じました。
同一の文章表現になっている箇所が目立ちます。同じ意味でも、表現のバリエーションを増やしてみるといいかもしれません。

まるで異世界に旅立ったような気分で楽しませていただきました!
ファンタジーならではの各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
また新作も楽しみにしています!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      20文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      22文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      23文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      23.48

      名詞がちょっと多いかな

    • 動詞の出現率

      12.23

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.1881

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.8514

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      53.54

      ひらがなが多いかな

    • 特殊語の出現率

      11.99

      記号などが少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフが多いかな

    • 空行率

      31.47

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      71

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      38.35

      かなり多くの単語 を使っているね