若返りの大賢者、大学生になる (外部サイトで読む

猿渡風見

 200年前の人魔大戦終結に貢献した三大賢者が一人、アーテル。
 彼は世界に平和が訪れたのちも、齢300歳を超えるまで人里離れた山奥でただひたすら孤独に魔道の道を突き進んでいたが、そんな彼の下へ郵便が届く。
 それは何かの間違いで郵送されてきた“ラクスティア魔法大学”のパンフレット。
 「魔道を究めるためには、素晴らしい同志とともに学ぶことが必要なのではないか?」
 そう思い至ったアーテルは若返りの大魔術を敢行、ラクスティア魔法大学への入学を決意する!
 しかしいざ入学してみれば、周りには意識の低い学生や、間違った講義をする教授ばかり。
 想像していた大学とのギャップに悩まされつつも、意識高い系大賢者アーテルは素晴らしい同志を探すため、緩すぎるキャンパスライフをどうにかこうにか生き抜いていく!
「キミ、騎竜サークルに興味はあるかい!?」「大昔に遊びでワイバーンに乗ったことはあるが……」

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ラクスティア魔法大学
    魔道
    素晴らしい同志
    アーテル
    若返り
    ワイバーン
    騎竜サークル
    意識高い系大賢者アーテル
    パンフレット
    三大賢者
    キャンパスライフ
    人里
    人魔大戦終結
    ギャップ
    敢行
    大昔
    山奥
    大学生
    大魔術
    低い学生

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち