剣と魔術と狩人と──一般的旅行譚 (外部サイトで読む

☤牛せんせー⚖

この記録は私――スティラ=ハインケスの記録である。私は今までにも旅をしてきたが、今回は不可解なことが数多く起こったので、今後の研究資料として、ここに記すものとする。

今から200年ほど前、まだゲームや電子機器類が昔話ではなく、現実で使われていた時代……地上で暮らしていた人類の初の天敵“獣”が現れた。奴らは今まで地上の人間が造り上げてきた文明を破壊し、太古からそこにいたかのように、生態系に適応し、馴染んでいった。
生き残ったのは、「地上」の人間に貶められてきた「地下の人間」だけだった。おかげで人類は半数を生存させたが、地上の文明とは隔絶された彼らが造った文化は数百年前、騎士が闊歩していた時代まで退化していた。
そして今から16年前、私が生まれた。その頃には地上の人間たちが造っていたものの残骸から、馬車や自治のシステムなどを再構築できるまでに発展していた。そして新たに〈ハンティスト〉と呼ばれる、“獣”を狩る者が現れるようになった。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ハインケス
    地上
    スティラ
    ハンティスト
    文明
    電子機器類
    人類
    生態系
    人間
    狩人
    太古
    残骸
    馬車
    天敵
    魔術
    自治
    数百年前
    半数
    旅行譚

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2017/12/07 01:10:06

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は562aiと判定されました。
ファンタジー作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
文章のバランスが良く、読みやすいと感じました。
全体の印象からすると、SFの要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
全体のバランスを考えて、うまく文章構造を組み立てられています。
あとは分析結果の「文章の傾向」を確認してみると良いかと思います。

読んでいてどんどん話に入り込んでいける作品でした。
分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      25文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      16文字

      句読点の間隔が少し長いかな

    • 改行までの文字数

      52文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      24.00

      名詞がちょっと多いかな

    • 動詞の出現率

      11.00

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      48.00

      ひらがながちょっと多いかな

    • 特殊語の出現率

      16.00

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフが多いかな

    • 空行率

      13.00

      空行が少ないかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      71

      表現力が豊かだね

    • 単語の重複率

      34.00

      多くの単語を使っているね