マテリアルドライブ~元生産職が行く英雄種蒔き旅~ (外部サイトで読む

ユーリアル

俺はその日、地球ではないどこかで目覚めた。
目に飛び込むのは大自然、そして現実にいるはずもない……ゲームに出ていたモンスターたち。

手にしていたのはゲームそのままの力……生産特化の、前線には出れない力。
けれども、その手には可能性があった。英雄たちの手にする物を作れるだろう力が。

最前線で戦えない? だからどうした! 俺は俺の力と工夫で生き抜いて見せる!

-------------

ステータスもスキルも生産方面に特化し、
中堅までは無双可能な力を持ちながらボスクラスには手が出ない。

そんな彼が目指すのは……自分以外に英雄と呼ばれる人々を導くこと。

今日もあれやこれやと首を突っ込みながら、種蒔きを続けます。
芽吹いた先に、平和な日々があると信じて……。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    マテリアルドライブ
    ステータス
    英雄種蒔き旅
    最前線
    生産特化
    ボスクラス
    中堅
    モンスターたち
    生産方面
    生産職
    無双
    スキル
    ゲームそのまま
    英雄たち
    工夫
    地球
    可能性

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち