異世界転移は終わりの始まり ~高島task物語~ (外部サイトで読む

桜木姫

地球は日本に暮らす大学生、高島タスク。突如として彼は、人が定期的に飛ばされてくるという不思議な世界に来てしまう。そして飛ばされてきた人間には、例外なく特殊能力が宿っていた。それによりタスクが得た力は、「断ち切る力」。年下の獣人娘や、氷の女神、天才同級生、読心術士。少女たちに囲まれ、元の世界に戻るため、せっせと働きながらも異世界の人々と交流し、彼は壮大な物語に巻き込まれていく。そして世界の理に触れた時、原初の物語が紐解かれる――


これは、異世界に飛ばされながらも必死にもがいて、そして生き抜いた、一人の男の冒険譚である。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    異世界
    読心術士
    異世界転移
    高島タスク
    高島task物語
    原初
    天才同級生
    冒険譚
    獣人娘
    特殊能力
    大学生
    女神
    年下
    少女たち
    地球
    始まり
    人々
    終わり

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2017/12/01 18:10:14

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は604aiと判定されました。
ファンタジーの作品傾向にあった内容ですね。
なかなかバランスが取れた作品ですね。
全体の印象からすると、SFの要素も多くみられますので、登録ジャンルを変更してみても良いかもしれません。
適度な割合で用語を用いてしっかりとした文章構造になっている作品ですね。
あとは分析結果の「文章の傾向」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

読んでいてどんどん話に入り込んでいける作品でした。
各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
長編の作品でどっぷりと浸かることができました。

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      14文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      13文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      21文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      19.00

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      12.00

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      48.00

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      17.00

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフがちょっと多いかな

    • 空行率

      24.00

      空行がちょっと少ないかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      70

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      28.00

      標準的だね