これは、奴隷の俺が一つの世界を救うまでの話。 (外部サイトで読む

澄野 空

初めて学校をサボった日、俺の日常は世界もろとも崩れ去った――――――――――。

友達も少なく、特技も何もない平凡な高校生、佐伯綾人は退屈な日々を過ごしていた。
しかし、唐突に日常は終わりを告げる。
綾人を含めた全人類が別世界に転移させられ、綾人だけは奴隷認定をされてしまう。

理不尽な暴力と、人としての尊厳を踏みにじられる日々。
元の世界の人間にまでも見下され、自身の境遇を呪う。


そんな日々の中で、綾人は自身の持つ特異性に気付かされ、世界を相手に闘いを挑むことを心に決める―――――――――。



魔法と霊獣の世界で、最下層からの成り上がりストーリー、始まります!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    綾人
    成り上がりストーリー
    佐伯綾人
    特異性
    最下層
    世界もろとも崩れ
    霊獣
    別世界
    日々
    奴隷認定
    境遇
    日常
    自身
    特技
    暴力
    全人類
    高校生
    魔法
    初めて学校

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち