許されることはない

しろfくま

高校2年生の水城諒太は中性的な顔立ちをしているとても儚げな少年でした。 しかし、母が浮気相手と家を出て行ってしまってからの諒太の人生は変わてしまいました。 (おとぅさんっ、や、やめて、もぅやだ、 あぁっ) 総受けです。ご注意ください 非王道学園モノ要素があります。

目次

平穏な学校生活

意外と寂しやがりなんだからね!
更新日:2017年11月04日
食堂イベントとかないからな。中華だからな。
更新日:2017年11月05日
やっぱり可愛い子は必要だよね。
更新日:2017年11月05日
ホスト教師とか… ※ここは非王道学園です。
更新日:2017年11月06日
そこだけ王道?
更新日:2017年11月06日
ついに生徒会が登場か…
更新日:2017年11月06日
ついに王道か…
更新日:2017年11月06日
自己紹介っていつも何言おうか悩みますよね。
更新日:2017年11月06日
ツギクルくん

この作品は多くの読者が評価しています。
評価や感想はこのページで付けることができます。

クルミちゃん

クルミはハート3つです!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

アルファポリスでも連載しております。
https://www.alphapolis.co.jp/author/detail/454358448

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2017/11/07 10:10:07

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は409aiと判定されました。
ファンタジー作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
文章のバランスが良く、読みやすいと感じました。
全体の印象からすると、恋愛の要素も多くみられますので、登録ジャンルを変更してみても良いかもしれません。
全体のバランスを考えて、うまく文章構造を組み立てられています。
全体的に見るとひらがな表記を使用する頻度を調整すると違った見え方になるかもしれません。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      10文字

      一文が少し短いかな

    • 平均句読点間隔

      11文字

      句読点の間隔が少し短いかな

    • 改行までの文字数

      5文字

      改行までの文章が少し短いかな

    • 名詞の出現率

      31.00

      名詞が多いかな

    • 動詞の出現率

      5.00

      動詞が少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.0000

      接続詞がちょっと少ないかな

    • 受動態の出現率

      0.0000

      少し能動的かな

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      31.00

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      10.00

      記号などが少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      10:0

      セリフが少ないかな

    • 空行率

      0.00

      空行が少ないかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      67

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      28.00

      標準的だね