悲しみのモルテ (外部サイトで読む

つちみかど

そこには、見知らぬ少女と見知らぬ天井。
高校二年生の夏に山本 亮と水瀬 優梨華は何かが原因で異世界に行ってしまった。
自分の名前しか思い出せない。絶望的な状況。
主人公達は希望を見出して、元の世界へ帰ることを目標に生き続ける。
少しずつ山本 亮は心を蝕まれていく。
この世界は誰にも優しくはなかった…。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    モルテ
    山本
    異世界
    優梨華
    水瀬
    高校二年生
    悲しみ
    天井
    主人公達
    少女
    目標
    原因
    希望
    状況
    名前
    何か
    自分

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち