蒼眼の反逆者〜ウィル〜 (外部サイトで読む

そにお

世界は前文明世界のオーバーテクノロジーの発掘およびその技術を運用することにより
歴史の浅い現文明世界が支えられていた。

そんな世界に生きる少年ウィルは、10年前に行方不明となった父親が残した遺物が
ある座標を指していることに気づく。
どこかで燻っていたウィルは決意した。
絶対侵入不可侵領域とされている海域への突入を。

たどり着いたその先は遺物が遺物ではなく現在形で活用されている高度な世界だった。
勝手についてきた妹が何故か嵐の中心となり、父親探しはいつの間にか大きな物語に巻き込まれていく。
その先で蒼き眼を持っていることによって災厄呼ばわりされ、英雄呼ばわりされ、
ウィルの運命への反逆が世界の理と彼女の願いが始まる。

少年の運命反逆物語

決められた運命に逆らえ

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    遺物
    ウィル
    侵入不可侵領域
    オーバーテクノロジー
    現在形
    反逆者〜ウィル
    父親
    運命反逆物語
    少年ウィル
    浅い現文明世界
    座標
    災厄
    海域
    英雄
    発掘
    蒼眼
    父親探し
    突入
    願い
    歴史

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2018/02/24 02:10:04

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は599aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
読みやすい作品だと思います。

読み手がスムーズに読み進められるよう意識して書かれていますね。
あとは分析結果の「文章の傾向」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

素敵な物語をありがとうございました。
各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
すごいボリュームで、おなか一杯です!(笑)

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      11文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      17文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      11文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      20.00

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      12.00

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      46.00

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      15.00

      記号などがちょっと少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      ちょうどいいね

    • 空行率

      37.00

      ちょうどいいね

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      72

      表現力が豊かだね

    • 単語の重複率

      30.00

      多くの単語を使っているね