石炭と水晶 或いは文明の化石 (外部サイトで読む

小稲荷一照

魔法と科学の区別を誰もが忘れてしまったほどに技術が発達した未来文明。
それ故に人の文明が滅び去り、数十万年が過ぎ、人類が再び地上のメインプレイヤーになった時代。
人が一度枯れ果てた土地では文明と野蛮が交錯した先鋭的な開拓者と中世的な価値観が混在し、穏やかなうちに理不尽な死を迎える荒野の掟が人々を支配していた。
かつては無限の力を誇っていた魔法も今や細り、かつての文明の残滓である火薬と銃火砲が賢者により作られ世に出回ることで再び多くは忘れ去られた。
龍と巨人がこの地を去り、銃火砲が人の手に戻り、魔法が忘れ去られ、世界は再び人の文明を見出した。
人は愚者の幸せを再び味わう幸運を得た。
再び地上では様々な理由で人間同士が争っていた。

木の股から生まれ落ちた男が人界を避けるように流れ着いた共和国は人類唯一の正統を標榜する帝国との建国以来の緩慢な戦争を続けていた。
自ら何者か知らぬ者が世に為すことは少ない。
自らの暮らし、それでいいと考えていた。
だが流れ者が共和国の女将校に婚姻を申し込み、彼女が百万丁の小銃を求めたことで時代は一気に動き出す。
巨大な共和国を圧する強力な帝国に対するため、願いに応じ大陸を変える力を振るう。
純愛と呼ぶには生々しく唯物的なひたすら誠実な思いは、その力を愛と呼ぶにはあまりに禍々しいが、神の愛にも等しい奇跡を起こす。
すべての偉業は振り返れば魔法の発現にしか見えないが、全くつまらない時と手管の積み重ねでもある。
それ故に彼は魔法を理解できないまま見えぬまま感じぬまま魔法を揮う。

本作品は現代日本と異なった倫理観価値観をもった世界を表現した娯楽作品です。
性的暴力的或いは差別的反社会的表現を含みますが、現代社会における倫理を改変或いは破壊する意図目的はありません。
物語中の技術或いは現象は演出上現代までの歴史的技術的事実を意識し単語を流用したものですが、架空の存在です。
また作品内の価値観は著者個人の価値観とは同一ではありません。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    文明
    銃火砲
    共和国
    魔法
    流れ者
    倫理観価値観
    帝国
    開拓者
    手管
    地上
    本作品
    人界
    残滓
    小銃
    等しい奇跡
    メインプレイヤー
    愚者
    火薬
    正統
    積み重ね

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2017/10/14 16:10:06

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は528aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
テンポが良い作品ですね。
全体の印象からすると、SFの要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
適度な割合で用語を用いてしっかりとした文章構造になっている作品ですね。
句読点や感嘆符を要所要所で使用すると文章がもっと読みやすくなると思います。

素敵な物語をありがとうございました。
各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
・・・そうそう、AI分析的にとても似た傾向がある作品があるみたいですよ!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      26文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      22文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      38文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      24.00

      名詞がちょっと多いかな

    • 動詞の出現率

      13.00

      動詞がちょっと多いかな

    • 接続詞の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      53.00

      ひらがなが多いかな

    • 特殊語の出現率

      10.00

      記号などが少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      ちょうどいいね

    • 空行率

      0.00

      空行が少ないかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      69

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      27.00

      標準的だね