転生者の育て方~異世界子育て英雄譚~ (外部サイトで読む

abel

アキト・アカツキは森での狩猟生活に慣れてきたある日、雷の落ちた場所で赤子(女の子)を拾った。

まだ生後数ヶ月も経っていない赤子は無邪気にアキトへ話かける。

「だーだー!(おとーさん!)」

なんと赤子は別の世界で死亡し、アキトのいる世界へ転生してきたのだ。
神様からチート能力を与えてもらった赤子は、“素敵な父親と出会いたい”という願いによって出会ったアキトに育てて欲しいと懇願する。

これは二度目の人生で幸福な家族を求めた少女と、少し人付き合いの苦手な青年が親子の絆を深めていく物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    アキト
    赤子
    異世界子育て英雄譚
    おと
    アキト・アカツキ
    チート能力
    育て方
    少し人付き合い
    狩猟生活
    転生者
    青年
    父親
    生後数ヶ月
    少女
    神様
    女の子
    親子
    願い
    物語

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

1件

  • user
  • カボチャの悠元
  • 最高に暖かくてコミカルな作品ですね。(^^)

    偶然開いて読み始めたら次が気になって仕方なくなりました。

    赤子の癒しと青年で父親なパパさん。
    なんともほのぼの系でありながら、心が熱くなる感覚に次が気になって気になって仕方なくなります。(^^)

    他の方にも読んでほしいので感想を書きました。

    此れからも読みに来ますので頑張って下さい♪ヽ(´▽`)/
  • 2017年11月06日 10:58

1件

通報をする

読者への感謝の気持ち