俺の異能は『宝物庫』!!!〜世界を救うは白い意志〜 (外部サイトで読む

セリカ零式

異能と呼ばれる非科学的な力が各国で認められ一般的となった世界で生きる“宝物庫”と呼ばれていた少年。
任意の物を異空間に出し入れさせる能力しか持たない彼がある日目にしたのは、任意で物質を作ることが出来る少女だった。考えの齟齬からぶつかりあった末に和解し仲のいい友人と4人でつるむようになる。何故か少年の周りで起きる幾つもの事件に巻き込まれる中、本当の意味で“生きる意味”、“人を愛する意味”を考えていく少年少女の物語。

※現実世界に非科学的な力が浸透していたら……をコンセプトに書いています。オマージュ的な描写はありますが、暖かい目で呼んでください!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    異能
    宝物庫
    少年
    異空間
    日目
    齟齬
    オマージュ的
    コンセプト
    意味
    幾つ
    白い意志
    少年少女
    描写
    各国
    物質
    現実世界
    暖かい目
    能力
    物語
    事件

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち