超能忍者兄妹 ハグロ

七草裕也

時は平成。
この時代になっても、人知れず活動する忍者の一族がいた。
その名は『羽黒(ハグロ)』
悪をもって悪を制す異能の一族。

羽黒円空(えんくう)、光感(こうかん)。
12歳の双子の兄妹は羽黒家の忍びの末裔。
掟に従い12歳で当主の座を受け継いだ円空は妹の光感と共に初任務に赴く。

初任務の相手は非人道的な手段で子供に超能力を身につけさせ、兵器として売り出そうとする非道な集団。
しかし、その先にはさらなる残酷な戦いが待っていた……!!

※メインジャンルについて:小学生向けなので『童話』としましたが、どちらかというと『ジュブナイル』です。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この小説について紹介しているページです。
どんな小説なのか、ぜひ読んでみてください。

クルミちゃん

どんな小説か…?それは読んでのお楽しみ!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

公開中のAI作品分析レポート
※公開されている内容は要約版です。詳細な内容のレポートは作者のマイページに届きます。

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2017/07/31 17:10:06

ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は481aiと判定されました。

(※総評の一部を抜粋しています。この総評の続きは作者がマイページで閲覧可能です。)

基本情報