ボッチはハズレスキル『状態異常倍加』の使い手

水源+α

経緯は朝活動始まる一分前、それは突然起こった。床が突如、眩い光が輝き始め、輝きが膨大になった瞬間、俺を含めて30人のクラスメイト達がどこか知らない所に寝かされていた。
俺達はその後、いかにも王様っぽいひとに出会い、「七つの剣を探してほしい」と言われた。皆最初は否定してたが、俺はこの世界に残りたいがために今まで閉じていた口を開いた。

そしてステータスを確認するときに、俺は驚愕する他なかった。

だって......皆の授かった固有スキルには強スキルがあるのに対して、俺が授かったのはバットスキルにも程がある、状態異常倍加だったからだ。


※不定期更新です。ゆっくりと投稿していこうと思いますので、どうかよろしくお願いします。
小説家になろう、カクヨム、アルファポリスにも投稿しています。
よかったらそちらの方にも評価、お願いします。

http://mypage.syosetu.com/985565/

https://kakuyomu.jp/works/1177354054883518785

https://www.alphapolis.co.jp/novel/677327271/208123856
タイトル変えました
旧題・強スキル持ちのクラスメイト達とハズレ(最強)スキル持ちのボッチ

新題・ボッチはハズレスキル『状態異常倍加』の使い手

目次

一章 クラス召喚

プロローグ
更新日:2017年07月16日
ボッチ、勇気を出す
更新日:2017年07月16日
ボッチ、ク○スキルとダークナイトの恩恵を授かる
更新日:2017年07月16日
ボッチ、勘違いされる
更新日:2017年07月16日
ボッチ、師匠に出会う
更新日:2017年07月16日
ボッチ、星空に願いを込める
更新日:2017年07月16日
ボッチ、歓迎会に行く・前半
更新日:2017年07月16日
ボッチ、歓迎会に行く・後半
更新日:2017年07月16日
ボッチ、湖で約束する
更新日:2017年07月16日

二章 旅立ち

ボッチ、師匠と二人きりで訓練を始める
更新日:2017年07月20日
ボッチ、一ヶ月訓練をした(過去形)
更新日:2017年07月20日
ボッチ、山から一ヶ月振りの王都へ
更新日:2017年07月20日
ボッチ、貴族の屋敷に行く
更新日:2017年07月20日
ボッチ、初戦闘をする
更新日:2017年08月03日
伽凛の思い
更新日:2017年07月27日
ボッチ、賭けに出る
更新日:2017年08月03日
ボッチ、賭けに出る2
更新日:2017年08月03日
ボッチ、賭けに出る3
更新日:2017年08月03日
ボッチ、屋敷での戦いのその後に......
更新日:2017年08月07日
ボッチ、固有スキルについて考察する
更新日:2017年08月10日
ボッチ、城下街散策の朝に
更新日:2017年09月13日
クラスメイトside・決意
更新日:2017年09月13日
ボッチ、城下街へ
更新日:2017年09月18日
ボッチ、今更ながら気づく
更新日:2017年09月21日
ボッチ、プレゼントを渡す
更新日:2017年09月23日
ボッチ、武具屋に行く
更新日:2017年10月03日
ボッチ、学園に行くことになった(今行くとはいってない)
更新日:2017年10月08日
ボッチ、冒険者になる
更新日:2017年10月13日
地球side・望結
更新日:2017年10月17日
ツギクルくん

この作品は読者に評価されています。
評価はこのページで出来ますよ。

クルミちゃん

あなたも読んで評価してみてね!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

1件

  • user
  • 遊紀祐一(ユウキ ユウイチ)
  • 状態異常倍加という、他作品ではあまり見られないスキルが今後の物語にどう関わっていくのか……見ものになりそうなストーリーですね。
  • 2017年07月18日 08:46

1件

通報をする

こちらにも投稿していますが、小説家になろうメインで活動しています。
同じ内容ですがぜひこちらも拝見して頂き、出来る方でブクマ登録や感想、ポイント評価をお願いします。
公開中のAI作品分析レポート
※公開されている内容は要約版です。詳細な内容のレポートは作者のマイページに届きます。

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2017/07/22 14:10:07

ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は563aiと判定されました。

(※総評の一部を抜粋しています。この総評の続きは作者がマイページで閲覧可能です。)

基本情報