『人魚姫裁判』(『閻魔大王』『人魚姫』他)/ 柘榴木昴 (外部サイトで読む

BOOK SHORTS(ブックショート)

天国か地獄か。エリート裁判長閻魔のもとに届けられた困難ケース「人魚姫」の裁判に、閻魔は地獄の裁判員制度を採用した。評議に集められた六人のメンバーは各々自分の経験、物語をもとに珍説・奇説を繰り広げる。果たして人魚姫は天国行きか地獄行きか。運命を分かつ評議会に閻魔の採決が光る。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    人魚姫
    閻魔大王
    地獄
    奇説
    エリート裁判長閻魔
    珍説
    人魚姫裁判
    評議会
    天国
    柘榴木昴
    もと
    裁判員制度
    採決
    困難ケース
    各々自分
    運命
    メンバー
    物語
    経験
    六人

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち