積翠の無装甲~ゲームで極めた人型ロボが、異星で主力兵器になってた~ (外部サイトで読む

yu.koyake

絶対的な強さ。それは、装甲を捨てることで得られる速さだった。

高校生の紀州幹斗(きしゅうみきと)は、VRロボットゲームのサービス終了日に、未来の異星へとワープしてしまう。
その星では、彼が世界一位になるほど極めた人型ロボットが、主力兵器になっていた。
卓越した操縦技術を持つ幹斗は、戦いへと巻き込まれていく。
伝説の再現者となった彼を、異星の人々は神話にある名で呼ぶことになる。
『積翠の無装甲(ネイキッドディープグリーン)』と。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    異星
    積翠
    ネイキッドディープグリーン
    きしゅうみきと
    主力兵器
    無装甲
    人型ロボット
    サービス終了日
    紀州幹斗
    VRロボットゲーム
    操縦技術
    神話
    再現者
    高校生
    伝説
    戦い
    人々
    未来
    世界一位

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち