柿五郎の妖怪退治~ぼくのかあちゃを助けに行くぞ!~

ケンタシノリ

 柿五郎はお母さんといっしょに暮らす、いつも腹掛け1枚だけつけている数え年で5歳の男の子です。そんな柿五郎は、5歳になった今でも、昼間も夜中も問わずに便所へ行くたびに、幽霊や妖怪が恐くて逃げ出してしまいます。そして、毎朝のようにお布団にはでっかいおねしょを、昼間にはおしっこやうんちのおもらしをしてしまいます。それでも、お母さんは柿五郎がおねしょやおもらしをしちゃってもやさしく褒めてくれるので、柿五郎は毎日元気に遊んだり、お母さんのお手伝いをしたりしています。
 しかし、そんなある日にお母さんが山菜を取りに行ったまま帰ってこないことに不安を感じた柿五郎は、お母さんが行った山の中へ探しに行こうとしますが…。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この作品を評価した読者がいますよ。
ファンが付いているのかもしれませんね。

クルミちゃん

どんな評価になっているのかな?

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2018/08/02 18:10:03

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は542aiと判定されました。
ファンタジー作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
読みやすい作品だと思います。

とても自然な文章で書かれていて、つまるところもなくスムーズに読み進めることができますね。
若干同じ表現がされている箇所が目立つので、いろんな表現を入れるよう意識してみてください。

別世界を感じる素敵なお話をありがとうございました。
これからも色んなジャンルの作品を読ませてくださいね!
AI分析で見ると似た傾向のファンタジー作品があるようです!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      22文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      16文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      34文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      21.00

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      12.00

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.4355

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.7228

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      54.33

      ひらがなが多いかな

    • 特殊語の出現率

      16.49

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      6:4

      セリフが多いかな

    • 空行率

      0.83

      空行が少ないかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      60

      もっと表現力がほしいかな

    • 単語の重複率

      32.32

      多くの単語を使っているね