どうやら俺の適正は土魔法らしい~三流土魔法使いとゴーレム娘と愉快な冒険~ (外部サイトで読む

天近 嘉人

魔法使いと冒険者を夢見る少年、ミスト・アルケージュは念願だった魔法使い学校へ入学する事が出来た。
しかしミストの適正は魔法使いの中で最も地味で不人気な土魔法だった、しかも魔法の才能も限りなく無いに等しいと告げられた彼は引き篭もりになってしまう。
それから数年後、ミストはご奉仕用としてメイド美少女ゴーレムを召喚しようとするのだが……。
根暗な三流魔法使いと無愛想だが美少女なゴーレム娘、その他愉快な仲間達が送る冒険ファンタジーです。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    魔法使い
    ミスト・アルケージュ
    ゴーレム娘
    引き篭もり
    三流魔法使い
    メイド美少女ゴーレム
    冒険ファンタジー
    冒険者
    三流土魔法使い
    魔法使い学校
    ご奉仕用
    才能
    少年
    その他
    仲間達
    数年後

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち