『はじめのモモ』  みしまる湟耳 (『桃太郎』)

BOOK SHORTS(ブックショート)

桃から生まれた桃肌の赤ちゃん。良い匂いに人も魔物も群がってくる。モモを食べられたくないおじいとおばあはモモの汗からアメをつくったが、もっと欲しがるモノたちに追われ、モモは鬼ヶ島へ誘い込まれる。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この作品は読者に評価されています。
評価はこのページで出来ますよ。

クルミちゃん

あなたも読んで評価してみてね!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち