死してなお超能力 (外部サイトで読む

小鳥遊咲季真【タカナシ・サイマ】

 マコトは人生に思い詰めて学校の屋上で自殺を決行する。しかし、彼の命は死ぬ前に地下異世界に住む一匹のモグラによって拾われることで一命をとりとめてめてしまう。そのモグラ世界で人間は〝貴重〟なものとして扱われており、その理由が〝ココロ〟を超能力として扱えるからだという。もちろんマコトもこの戦いに否応なく巻き込まれていき――。
 
 これはココロを武器に、死にながら生きるマコトの物語。一応、異世界物語である。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    マコト
    モグラ
    超能力
    ココロ
    地下異世界
    一命
    モグラ世界
    屋上
    自殺
    武器
    戦い
    物語
    理由
    人生
    人間
    学校
    一匹

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち