ハイブルー〜風車は飛ぶ〜 (外部サイトで読む

たかた

「ーーちひろ!高田ちひろ!これからよろしくねっ。」
春の光よりも何倍も何倍も眩しかった彼女の笑顔は、いつまでも瞼の裏側に鮮明に焼き付いたまま離れない。



消えない、消えない、消えない。

__________________________________


大学2年生にして家事全般をこなす主人公・松本翔は、大学になって手を抜くことを覚えてしまって、少しだらけた学生生活を送っている。
さらにはとんでもない趣味にもはまってしまうなど、どんどん「恋」からはかけ離れてしまっていた。
そんな翔が思い出すのは、たった一度きりのまぶしい「恋」の思い出。そして、それはもうどう思ってみたってこの先二度と訪れない。翔は、そう半ば諦めていた。
けれど「もう終わった」と思っていたそれには、まだ続きがあった。偶然か必然か、それぞれが引き合うように再び止まっていた物語は動き始める。同じようで、同じじゃない時間の中で。


平凡だけど少し変わっている主人公と、まわりの人々がそれぞれ入り混じって繰り広げられるRe;青春群像劇!

たまには、ファンタジーお休みして「青春」しませんか?


  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    松本翔
    何倍
    主人公
    高田ちひろ
    青春群像劇
    ファンタジー
    それぞれ
    とんでもない趣味
    ハイブルー〜風車
    家事全般
    大学
    必然
    まわり
    裏側
    学生生活
    思い出
    少し
    人々

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち



たまには、ファンタジーお休みして「青春」しませんか?


後悔はさせません、読んでみてください(^^)
ラノベなら5巻目突入!
感想や意見などある方はどんどんお寄せ下さいー!お待ちしています☻←もらえると跳ねて喜びます。うさぎにニンジンあげる気分でお願いします 

勝負していきます。 ちひろ