湊エイダは物語を否定する (外部サイトで読む

伊崎

 十四歳の少女、湊エイダ――。
 失踪した最愛の人を探すべく、彼の足跡を辿って旅を始めたエイダが最初に訪れたのは、他者の侵入を拒む薄暗い町――川町だった。

 止まっていたエイダの運命、その歯車を回すのは兄の影――。

「私は今でも探している。あの日の答えを――」


 怪奇な事件と少女の想いが交差するダークファンタジー。
『湊エイダは物語を否定する』

 この物語は、覆らない答えに抗い続けた少女の旅路。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    湊エイダ
    川町
    少女
    ダークファンタジー
    物語
    薄暗い町
    旅路
    答え
    歯車
    最愛
    他者
    侵入
    足跡
    運命
    想い
    事件
    最初

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち