種の衝突 (外部サイトで読む

宮沢弘/PsychoHazard

ホモ・ハイデルベルゲンシス、ホモ.ネアンデルターレンシス、ホモ・サピエンス、そしてホモ・フローレシエンシスが、まがりなりにも共存する世界。
千年前にネアンデルターレンシスが米大陸に到達後、サピエンスも航海時代に乗り出す。また、ネアンデルターレンシスとサピエンスとの交流により、技術は急速に発展した。
だが、今、南北アメリカ大陸間での大規模戦争と、核の大量使用が懸念されている。
そのような大破滅を回避しようとヒトビトは考える。だが、肝心のサピエンスはと言うと、それでもまだ争っていた。
地名その他は、現在のものを使います。これはアジモフの「夜来たる」と同じく、わかりやすさのためです。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ネアンデルターレンシス
    サピエンス
    ホモ・ハイデルベルゲンシス
    ホモ・フローレシエンシス
    ホモ・サピエンス
    ヒトビト
    アジモフ
    夜来
    南北アメリカ大陸間
    大規模戦争
    地名その他
    航海時代
    米大陸
    大破滅
    衝突
    大量使用
    交流
    到達後
    技術

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち