game of tag ~国の闇に追われた私は自由を買うため駆け抜ける~

七沢ゆきの

キカの夢は料理研究家になること。その夢は成功しかけ、後援者や恋人にも恵まれキカは幸福そのものだった。そのキカの前に高校時代の同級生のカオリが発狂して現れ「鬼ごっこの始まりだよ!」と不可解な言葉を告げる。それを不安に思い調べるうちに、キカは自分が殺人も厭わない処刑人の獲物にされている事を知った。そしてその処刑人たちが政府に半公認されていることも。キカは逃亡を始める。後援者の1人が紹介したなんでも屋から自由を買うために。始めは戸惑い泣くだけだったキカは、いつしかなんでも屋たちとともに処刑人と戦うことを決意し自ら銃を取るようになる。「負けない。私は絶対に負けない」そう、呟きながら。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この小説について紹介しているページです。
気になったら是非読んでみてください。

クルミちゃん

ハマっちゃうと寝られないから。ご注意!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

公開中のAI作品分析レポート
※公開されている内容は要約版です。詳細な内容のレポートは作者のマイページに届きます。

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2017/01/05 11:10:06

ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は529aiと判定されました。

(※総評の一部を抜粋しています。この総評の続きは作者がマイページで閲覧可能です。)

基本情報