蜂使いの召喚士(サモナー) (外部サイトで読む

juice

貧しい村で生まれた少女レシル(13歳)は、成人の儀で蜂使いの召喚士(サモナー)としての能力に目覚めた。
蜂種を召還し、使役する。

そんな少女が召喚したのは、凶悪なユニークスキルをもつ巨大蜂だった。

村近くの大森林の魔物を支配していったら、いつの間にかその領地の女王になっていた。そんな少女の成り上がりです。(複数の種族が出てきます。)

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    サモナー
    召喚士
    少女レシル
    大森林
    成り上がり
    蜂使い
    ユニークスキル
    領地
    貧しい村
    魔物
    種族
    女王
    成人
    複数
    村近く
    能力
    13歳

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち