おっさんがオートキャンプしてたら、何故か異世界でキャンプする羽目になった

トワイライト

 人間ディスポーザーのような企業社会で磨り潰されたおっさんの末路。季節はずれのオートキャンプに行った先でどうした事か、次元の隙間から異世界に行く羽目に。無謀な若者と違って用意周到で慎重な、なるべく危険を回避しようとする、爺くさい異世界ライフ。だが若い肉体を手にした主人公が、全然おっさんらしさがないというくらい大暴れ。次元を越えた際に作り上げたチートスキルを手にしております。小説になろうさんとアルファポリスさんに登録。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この作品を評価した読者がいますよ。
ファンが付いているのかもしれませんね。

クルミちゃん

どんな評価になっているのかな?

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

1件

  • user
  • でもん
  • 流行りの異世界転生無双モノに、これまた色々な流行りの要素をこれでもかとぶち込んで、まったく割らずにそのまま出したような作品と感じた。パロディっていってもいいんじゃないかな……

    これでストーリーとしては破綻していないのだから凄い。
    「問題ない! 最終回だから!」みたいなメタ展開があっても楽しそうです。
  • 2016年11月09日 13:12

1件

通報をする

読者への感謝の気持ち