『美希と紗希』(『浦島太郎』) / 山本康仁 (外部サイトで読む

BOOK SHORTS(ブックショート)

高校三年生の美希はある日、自分が妊娠していることに気付く。淡々と堕ろす準備にかかるが、さすがに勉強には集中できない。次第に悔しさも込み上げてくる。なんでわたしがこんな目に。姿見に映る自分を見つめながら美希がそう思ったとき、鏡の中からもうひとりの自分が現れて鏡の中へと連れていく。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    美希
    山本康仁
    紗希
    浦島太郎
    姿見
    自分
    ひとり
    わたし
    高校三年生
    勉強
    準備

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち