『笛吹き男のコーダ』(『ハーメルンの笛吹き男』) / 木江恭 (外部サイトで読む

BOOK SHORTS(ブックショート)

碓氷(うすい)はある組織の依頼で、湯治場の葉芽留宿(はめるじゅく)に滞在している。飯屋で耳の聞こえない女児を助けた夜、ついに仕事の指令が下った。それは組織の裏切り者を消し、奪われた「商品」を取り戻すこと。碓氷は人を操る魔性の笛を携えて仕事に向かう。「商品」は、子どもたちだ。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    碓氷
    笛吹き男
    ハーメルン
    湯治場
    木江恭
    コーダ
    裏切り者
    じゅく
    葉芽留宿
    組織
    うすい
    飯屋
    魔性
    女児
    指令
    商品
    依頼
    子どもたち
    仕事

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち