『子供心』(『浦島太郎』) / 伊藤円 (外部サイトで読む

BOOK SHORTS(ブックショート)

砂場でいじめられっ子の亀田を助けた太郎。お礼に家に招待されるが、そこは漬物のような匂いが漂う薄暗い町の小さな建物だった。騒がしい弟たち、時代遅れのゲーム機、異様に薄い麦茶。中流家庭の子 太郎の“異世界”体験記。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    いじめられっ子
    子供心
    ゲーム機
    異世界
    浦島太郎
    体験記
    中流家庭
    薄い麦茶
    騒がしい弟たち
    薄暗い町
    亀田
    砂場
    伊藤円
    漬物
    お礼
    匂い
    建物

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち