『双子倚子』(江戸川乱歩『人間椅子』) / ナマケモノ (外部サイトで読む

BOOK SHORTS(ブックショート)

亡き皇后 定子の忘れ形見である媄子内親王がこの世を去った。悲嘆にくれる一条天皇のもとに、関白道長から不思議な倚子が届けられる。道長から送られた倚子は、陶器で作られ二人の女性が向かい合って形を作り出しているその奇妙な形をしていた。道長の文は、その奇妙な倚子の恐るべき由来を語りだす。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    倚子
    忘れ形見
    人間椅子
    関白道長
    江戸川乱歩
    双子倚子
    ナマケモノ
    内親王
    定子
    一条天皇
    悲嘆
    皇后
    この世
    陶器
    由来
    もと
    二人
    女性

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち