Revolution(科学の力で日本を変革、そして宇宙へ) (外部サイトで読む

黄昏人

天才少年の出現で、日本に常温核融合発電、超効率バッテリー・モーターが開発され、化石燃料の必要がなくなります。さらに、その少年の触媒としての働きのために、人々の能力が最大限に引き出され、地震の予知・予防、がんの撲滅、放射能問題などの解決がなされていきます。その結果、ある地方大学を出発点として、日本の産業構造、経済、社会が激変し我が国が高度成長を遂げ、国内の軋轢、近隣諸国との問題等、さまざまな諸問題を解決します。
さらに、重力エンジンが開発され、日本人は宇宙に飛びだしていき、惑星を開発し、異星人と出会い、星間帝国との争いに巻き込まれていきます。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    産業構造
    常温核融合発電
    問題等
    異星人
    星間帝国
    出発点
    重力エンジン
    Revolution
    超効率バッテリー・モーター
    化石燃料
    宇宙
    軋轢
    近隣諸国
    我が国
    触媒
    撲滅
    最大限
    予知
    変革
    天才少年

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

小説家になろうに投稿中です。
3部構成で現在3部の半分くらいまで進行。
各部は以下の内容です。
1部:画期的発明をどう実用化し、実用後日本はどう変わるか。
2部:宇宙に出て惑星を開発する。表紙の図は開発中の惑星。
3部:強大かつ残虐な星間帝国とどう対抗するか。