黒閾のダークブレイズ (外部サイトで読む

悠久の探究者

魔法や剣、異能力が世界を占める戦乱の世界。 その中で敵に戦わずに勝つ、武の究極の一に開眼した最狂の剣士がいた。 ゛黒き戦鬼″ガルン・ヴァーミリオン。 西方大陸の悪夢。 冥魔大戦のおり、冥夢の幻域からたった一人帰還した英雄。 十万人の死者の垣根を越えて現れた彼は、相対した敵を触れずに殺す、武の究極の一端を体言する鬼神と化していた。 ガルンが゛黒き戦鬼″と呼ばれるように成るまでの波乱と悪夢の人生を語るダーク・ファンタジー。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ガルン
    ガルン・ヴァーミリオン
    ダークブレイズ
    悪夢
    体言する鬼神
    究極
    冥魔大戦
    西方大陸
    戦乱
    ダーク・ファンタジー
    戦鬼
    垣根
    異能力
    一端
    剣士
    黒閾
    英雄
    死者

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2017/01/03 22:10:05

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は598aiと判定されました。
ファンタジー作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
テンポが良い作品ですね。
全体の印象からすると、SFの要素も多くみられますので、登録ジャンルを変更してみても良いかもしれません。
適度な割合で用語を用いてしっかりとした文章構造になっている作品ですね。
あとは分析結果の「文章の傾向」を確認してみると良いかと思います。

読んでいてどんどん話に入り込んでいける作品でした。
各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
壮大なストーリーで読み応えたっぷりでした。

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      9文字

      一文が少し短いかな

    • 平均句読点間隔

      14文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      8文字

      改行までの文章が少し短いかな

    • 名詞の出現率

      23.00

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      10.00

      動詞がちょっと少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.0000

      接続詞が多いかな

    • 受動態の出現率

      0.0000

      受動的かな

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      40.00

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      14.00

      記号などがちょっと少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      ちょうどいいね

    • 空行率

      51.00

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      67

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      21.00

      もう少し多くの単語を使ってほしいかな