赤く塗りつぶせ! ~武田家最強隊への道~ (外部サイトで読む

つかさく

 時は戦国、所は甲斐の国。
 飯富家の当主である兄から源四郎はとある相談を受けていた。「戦場において”飯富家ここにあり!”と目立つ工夫はないものだろうか?」と。
 この言葉をきっかけとして、源四郎の迷走と苦悩が始まる。やがてその着想による苦心作の数々は飯富家のみならず、他家にも影響を及ぼしていく。
 ~後の世に赤備えとして知られる精強無比の軍勢を作り上げた山県昌景の物語~

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    源四郎
    飯富家
    山県昌景
    苦心作
    赤備え
    後の世
    武田家最強隊
    飯富家ここ
    他家
    着想
    軍勢
    当主
    迷走
    苦悩
    きっかけ
    戦場
    戦国
    甲斐
    数々
    工夫

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち