史上最凶の魔導書108円(税込) (外部サイトで読む

峰 龍太郎

三度の飯より読書を愛する高校生2年生、本郷文也(ホンゴウ・フミヤ)は古本屋で異彩を放ちまくる豪華すぎる装丁の本を購入する。その本、お値段なんと108円(税込)!
掘り出し物だと喜んだのも束の間、うまい話にゃ裏がある。実はこれ、魔導書でした!
……魔導書?普通の本と何が違うの?なになに、悪魔召喚ができる?別にいらないんだけど……
えっ⁉ 悪魔を呼び出さないと死んじゃう⁉ なんだそれ、聞いてないよ!
なぜか金髪美少女になってしまった魔導書の化身と、見てくれだけは可愛い幼馴染みと、やたらコミカルでポンコツな悪魔たちが、読書タイムを容赦なく奪い去っていく!
果たして僕に平穏無事な読書漬けの日常は戻ってくるのか⁉

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    魔導書
    悪魔
    本郷文也
    読書
    ホンゴウ・フミヤ
    掘り出し物
    見てくれ
    ポンコツ
    史上最凶
    なになに
    可愛い幼馴染み
    金髪美少女
    古本屋
    悪魔召喚
    異彩
    束の間
    装丁
    化身
    税込
    読書漬け

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち