此処に君が居る (外部サイトで読む

秋桜 ベル

三森彩花が死んだ。彼女はクラスのアイドルだった人。そして、すぐクズと呼ばれ、自分でもクズと認める葛本春哉の好きな人。彼女が死んだと聞いた日、三森は春哉の前に、幽霊となって表れた。
「ねえ、春哉。私を、成仏させて」
成仏する条件はあるけれども、三森自身もそれが何かはわからないと言う。春哉は、その理由を探すために奮闘する。三森の死んだ理由と、三森のずっと隠していたこと、三森がこの世にとどまる唯一の心残り。春哉のくすんだ世界に彩を添えてくれた三森に、もう二度と触れることもできない好きな人に、春哉が選んだ答えとは。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    春哉
    三森
    葛本春哉
    三森彩花
    クズ
    三森自身
    彼女
    理由
    この世
    幽霊
    此処
    アイドル
    クラス
    唯一
    条件
    答え
    世界
    何か

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち