獣人の子供・敬太くんの冒険

ケンタシノリ

 ある山奥の村に住んでいる敬太は、いつも金太郎みたいな赤い腹掛け一枚だけ付けている元気いっぱいの7歳児の男の子です。いつも農作業や木こりなどの手伝いをしたり、剣術や相撲をするのが大好きです。
 毎日のようにお布団にでっかいおねしょをしちゃっても、敬太はいつも笑顔いっぱいです。いつもそばには、やさしいおじいちゃんとおばあちゃんがいます。
 そんなある日、敬太が木こりを終えて帰ろうとしたとき、突如として獣人が敬太に襲いかかってきた。必死になって獣人と戦った敬太は、何とか獣人を退散させることができた。
 その日の夜、敬太は自分の出生や、本当のお父さんやお母さんの秘密がおじいちゃんから聞いて明らかになった。そして、獣人と戦うときに敬太がある状態になった瞬間、獣人である紋章が額に現れるとかなり手ごわい獣人であっても一撃で倒せるといわれている。
 敬太は、自分を産んでくれたお父さんとお母さんをを探すためにいろんな場所を行きながら、その土地で暮らす大人たちや子供たちと交流するとともに、大人や子供を襲う獣人たちと戦うことになる。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

このページは、小説について紹介しています。
小説に関するいろんな情報を見ることができます。

クルミちゃん

もう読んでみた?感想をおしえて!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

公開中のAI作品分析レポート
※公開されている内容は要約版です。詳細な内容のレポートは作者のマイページに届きます。

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2017/02/20 12:10:06

ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は623aiと判定されました。

(※総評の一部を抜粋しています。この総評の続きは作者がマイページで閲覧可能です。)

基本情報