ジェノサイド・リアリティー (外部サイトで読む

風来山

F組の生徒、真城ワタルを含む一学年六クラス百六十名は、学校のワンフロアごと謎の地下迷宮へと転送された。
 初見殺しの罠が張り巡らされ、凶暴なモンスターにあふれたダンジョンは、古典的3DダンジョンRPG『ジェノサイド・リアリティー』に酷似していた。ワタルは、レトロゲームマニアであり、偶然にも『ジェノリア』の全てを熟知していた。
 難易度Sクラスのクソゲーも、ワタルにとっては何ら難しくない良ゲー。彼はこの皆殺し迷宮から脱出しようとするクラスメイトの集団から別れて、たった一人で地下の底へと降りていく。このデスゲームを楽しむために。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ジェノサイド・リアリティー
    難易度Sクラス
    3DダンジョンRPG
    真城ワタル
    皆殺し迷宮
    クソゲー
    クラスメイト
    ジェノリア
    ワンフロアごと謎
    レトロゲームマニア
    モンスター
    地下迷宮
    初見殺し
    良ゲー
    デスゲーム
    一学年六クラス百六十名
    集団
    生徒

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち