異世界創世のグリモア物語 ―夢想無双クロニクル― (外部サイトで読む

織星伊吹

少年が手に入れたのは、ゼロから世界を創ることの出来る不思議な魔導書だった。

辛い現実に悩みを抱えた友人たちと共に、主人公アスカは現実と異世界を行き来しながら自分たち好みの新世界を創世していく。無限に広がり続ける大地。アイスクリーム色の空。そこを飛ぶ太ったペンギン。さらに人間までもが彼らの思うままに創られる。

しかし、充実した異世界に永住したいと願う仲間のせいで、彼らの創った異世界は予想外の進化を遂げることとなり、遂には現実世界に戻ることも出来なくなってしまった。
彼らに訪れるのは厳しい現実か――それともストレスフリーの理想郷か。
※章の合間にギャグ中心のショートストーリーや番外編等を予定!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    異世界
    夢想無双クロニクル
    異世界創世
    グリモア物語
    理想郷
    彼ら
    主人公アスカ
    ショートストーリー
    ペンギン
    新世界
    アイスクリーム色
    番外編
    魔導書
    ギャグ中心
    厳しい現実
    ストレス
    辛い現実
    大地
    合間
    現実世界

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

評価やブックマーク、感想など、本当にありがとうございます。 作品を継続するモチベーションとなります!
★小説家になろう 勝手にランキング★