恋をした相手は、同級生のAV監督でした。 (外部サイトで読む

香坂 蓮

 本作主人公(高校生)の日常。

「学年全体を見渡しても、単体女優としてやってけそうなのは精々2人。……AV業界って、レベルが高いんだね」

「この子いいな。この無個性な感じが、素人系の企画モノにぴったりだ」

「……っていうか、うちの制服ってかわいいって人気だけど、AVには向かないよね。もっとこう、ベタなセーラー服とかの方が撮りやすいんだよ。特徴的すぎる制服ってのも、考え物なんだね」

「清楚、やや童顔、小柄、笑顔が魅力的、黒髪……ターゲットは童貞だね」

 全て心の声です。悪しからず。


 全3章。だいたい十五万字程度の作品になる予定です。アダルトビデオというモノに拒否感を覚える方は、読むのをお控えください。

 一部現実的ではないところもありますが、そこはフィクションということで大目に見ていただければ幸いです。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    拒否感
    フィクション
    考え物
    セーラー服
    制服
    アダルトビデオ
    ターゲット
    本作主人公
    単体女優
    童顔
    大目
    童貞
    学年全体
    小柄
    同級生
    AV業界
    黒髪
    精々2人
    無個性
    企画モノ

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち