六月と蒼い月

金時るるの

孤児院暮らしから一転、なぜか全寮制の名門男子校に入学する事になったユーニ。
初めての学園生活を満喫していたのもつかの間、とある事件をきっかけに、秘密を知られたルームメイトに厄介ごとを押し付けられる。
拒めば秘密をバラされる?それを阻止するために奇妙な事件に挑む事に。

顔の塗りつぶされた肖像画。
完成しない彫刻作品。

ユーニが遭遇する謎の数々とその真相とは。
20世紀初頭。ヨーロッパのとある国を舞台にした日常系ミステリー。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

ここは小説ページのトップです。もう読んでみましたか?

クルミちゃん

え、まだ読んでいません?!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

1件

  • user
  • くさなぎ そうし
  • シチュエーションが面白いですね、舞台設定に登場人物がうまく噛み合っています。先が気になりますね!
  • 2016年08月21日 22:29

1件

通報をする

読者への感謝の気持ち