地蔵・ザ・セイヴァー (外部サイトで読む

北瀬野ゆなき

人々に忘れ去られ朽ちる運命にあった彼のもとに、何処からか声が聞こえた。
『誰か、たすけて!』
よろしい、ならば地蔵である。
これは地蔵の、地蔵による、衆生のための物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    地蔵
    誰か
    ザ・セイヴァー
    衆生
    運命
    何処
    もと
    人々
    物語

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち