終わるセカイの救い方 ~終末だけど、剣と魔法で無双します~ (外部サイトで読む

青蟲 夕也

空想上にのみ存在するとされていた様々な怪物が跳梁跋扈し、人類の文明社会が終焉を迎えてしまった現実世界。
ある日、主人公である“私”は、自身に特別な力が宿っていることに気づく。
戦えば戦うほどにレベルが上がり、新たなスキルや魔法を覚えていく者、――“プレイヤー”と呼ばれる人々の一員となった彼女は、自身の力を、怪物退治と人助け、……あと、まったり終末ライフのために使うことを決めるのだった。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    終末
    人助け
    跳梁
    怪物退治
    セカイ
    魔法
    プレイヤー
    終末ライフ
    文明社会
    自身
    終焉
    無双
    一員
    スキル
    主人公
    空想上
    人類
    現実世界
    救い方
    人々

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち