バナー画像 お気に入り登録 応援する

文字の大きさ

暖冬

 2019年は例年にも増して温かい。ストーブなしとはいかなくとも、温度をちょっと下げてもぬくもりを感じられるため、灯油の消費量は少なめだ。
 
 生活はとっても便利だ。雪かきや雪降ろしをしなくてすむし、道路の凍結による事故も減少。日本海側の冬の悩みは解消される。

 暖冬に悩まされているのはスキー場。雪が積もらず、運営できていないところもある。例年は200センチ程度積もるところも100センチ前後に留まっている。暖冬の傾向が顕著に現れている。

 温暖化が進めば、いずれかは冬はなくなってしまうのかな。日本海側においても雪ではなく、雨が降るようになる。雪をメインにした商売は形を消してしまうのはちょっぴり寂しい。

 冬にも二〇度を超えるような暖かい冬がやってくる日は来るのだろうか。   

 
 

 

しおり