バナー画像 お気に入り登録 応援する

文字の大きさ

1

ジョアンナは心が混乱していたが、ぬいぐるみと話すうちに落ち着いてきた。

(今、バルボアには仲間がいること、このままでは世界が暗黒に包まれてしまうこと、ジョアンナは意をけっしてこの出来事を受け止めようとした

7時すぎになるとドアがノックされて、ジョアンナのママであるサリーがジョアンナをお越しにやって来た

(ジョアンナ、そろそろ起きる時間よ)

ジョアンナはこの事をママにどう話すべきか考えたがいい案は浮かばなかった

ジョアンナは起き上がり、ドアを開けてママに挨拶をする

(ママにおはよう)

サリーは笑顔でジョアンナを抱き締めると言う

(ハイ、ジョアンナ、おはよう、そろそろ食事の時間よ、顔を洗ってきなさい)

ジョアンナは(ハーイ)と言うと洗面台にいった。

しおり