ツギクル大賞

第3回 テーマ:オールジャンル

総評
 2016年7月のβオープン以来、毎年開催している「ツギクル小説大賞」も無事に第3回を迎えることができました。2018年6月20日から7月31日までの短い期間にもかかわらず、418作品のエントリーがあり、ご参加いただきました皆様には心より感謝申し上げます。

 第3回のテーマは「オールジャンル」ということで、制約なくあらゆる作品を募集しました。全体の傾向としては異世界ファンタジーものが多く、ハイファンタジージャンルの強さを改めて感じるとともに、それ以外のローファンジーやSF、ミステリー、童話、現代文学などのジャンルでも力作が散見され、オールジャンルで開催した意味のあるコンテストとなりました。

 ツギクル編集部の選考の結果、9月14日に一次通過として20作品を発表しましたが、特に大賞候補としてピックアップされたのは「ディストピアから愛を込めて」「最恐魔王の手さぐり建国ライフ!!~政治に農業、時々戦争!?~」「配達人~奇跡を届ける少年~」「PASTEL POISON ~パーティに毒の池に沈められた男、Sランクモンスターに転生し魔王少女とダンジョンで暮らす~」「被追放者たちだけの新興勢力ハンパねぇ~手のひら返しは許さねぇ、ゴメンで済んだら俺たちはいねぇんだよ!~」の5作品です。
 これらの中から今回の受賞作は、大賞が「被追放者たちだけの新興勢力ハンパねぇ~手のひら返しは許さねぇ、ゴメンで済んだら俺たちはいねぇんだよ!~」、優秀賞が「配達人~奇跡を届ける少年~」と「PASTEL POISON ~パーティに毒の池に沈められた男、Sランクモンスターに転生し魔王少女とダンジョンで暮らす~」、ファン投票賞が「被追放者たちだけの新興勢力ハンパねぇ~手のひら返しは許さねぇ、ゴメンで済んだら俺たちはいねぇんだよ!~」、AI審査賞が「どうやら俺は異世界転生したはずが死んでる模様」「思い出のステップ」となりました。「被追放者たちだけの新興勢力ハンパねぇ~手のひら返しは許さねぇ、ゴメンで済んだら俺たちはいねぇんだよ!~」については、ファン投票賞と大賞とのW受賞です。

 大賞とファン投票賞のW受賞となった「被追放者たちだけの新興勢力ハンパねぇ~手のひら返しは許さねぇ、ゴメンで済んだら俺たちはいねぇんだよ!~」は、追放系というトレンドを取り入れつつ、追放された複数のキャラクターをまとめてしまうというオリジナリティのある設定が光りました。また、最近には珍しいアツいキャラクターたちが暴れまわるのも魅力の1つです。
 優秀賞の「配達人~奇跡を届ける少年~」は、主人公と周りの人たちとの心の交流によってほんわかと温かい気持ちになるところが評価ポイントです。主人公に徐々に焦点を当てていく手法も秀逸でした。珍しい現代ファンタジーという部分にも注目です。
 もう1つの優秀賞である「PASTEL POISON ~パーティに毒の池に沈められた男、Sランクモンスターに転生し魔王少女とダンジョンで暮らす~」は人外転生とダンジョン要素を組み合わせており、テンポの良い文章によってシリアスになりすぎないバランスの取れた作品です。主人公とヒロインたちとの掛け合いも軽快で、知らないうちに読者を作品世界に引き込む力があると感じました。
 ツギクルの特徴の1つとして、AIによる作品の分析機能があります。これを活用してエントリー作品のジャンル構成の平均を調査したところ、ファンタジー要素の19.7%に続いて、SF要素が17.6%、歴史・時代要素が13.7%、ミステリー要素が12.9%という結果になりました。オールジャンルでの募集ではありますが、やはりファンタジー要素やSF要素の高い作品が多いようです。作品の中で使用される特徴的な用語としては、「勇者」「パーティ」「ギルド」「転生」などの定番なものに加えて、「聖女」「祝福」「神殿」「神官」などの神聖なものに関するキーワードも登場しているようです。
 従来のファンタジーブレインに加えて、7月より新たに恋愛ブレインが登場しましたが、今回のAI審査賞ではファンタジーブレインと恋愛ブレインという2種類の選考基準を設けました。受賞作は、ファンタジーブレインが「どうやら俺は異世界転生したはずが死んでる模様」、恋愛ブレインが「思い出のステップ」です。AIによる総合判断の結果ですが、現在の人気作のトレンドに近いものほど高評価となりますので、1つの指標にはなるはずです。

 最後に、ツギクル小説大賞にご応募いただきました皆様、そしてご投票いただきました皆様、誠にありがとうございました。今回の結果は、ツギクル編集部が選定した現時点での基準によるものです。ピックアップされた大賞候補以外でも、今後の展開によって大きく化ける作品など、魅力的な原石が埋もれているかもしれません。今回の結果にかかわらず、今後も執筆活動を続けていただけることを願っております。

ツギクル編集部
応募点数 418作品
ツギクルくん

ツギクル大賞の結果が発表されました。

クルミちゃん

みなさんお待ちかねの結果発表です!

 追放された複数の猛者が集まり、最強の集団をつくって冒険する異世界ファンタジー。追放系という人気トレンドのテンプレものかと思いきや、オリジナリティの追加された設定の部分が評価ポイントとなっています。やんちゃなキャラたちの冒険は、スカッとした読後感を求める人におすすめです。
 本作品は、ツギクルブックスより書籍化する予定です。

 主人公の周りで巻き起こる問題を解決していくハートウォーミングな現代ファンタジー。さまざまな奇跡を届ける主人公の少し悲し過去など、読者が引き込まれる独特の世界観が魅力的でした。もっといろいろな奇跡のストーリーを読みたいと思わせる作品なので、短編なのが少し残念です。

 人外転生した主人公が、ダンジョンマスターであるヒロインを守るために奮闘する異世界ファンタジー。自分の目標に向かって突き進む決意を固めていく部分など、素直に応援したくなるキャラクターは幅広い読者に受け入れられるはずです。
 本作は、ツギクルブックスでの書籍化を検討しています。

 本作はファンタジーブレインでの受賞です。
 異世界に転生したと思いきや、実は肉体のない幽霊となってしまった主人公が活躍する異世界ファンタジー。テンポのよいセリフとスピード感のあるストーリー展開によって、作品世界に引き込まれる魅力があります。主人公をはじめ、登場人物のキャラ立ちも秀逸です。

 本作は恋愛ブレインでの受賞です。
 高校生たちの甘酸っぱい青春ストーリー。淡い恋心を短編として上手くまとめています。登場人物が多く、分かりにくいと感じる読者もいると思うので、人数を絞って感情描写を増やすなどの工夫が必要かもしれません。

投票読者当選発表!

ツギクル小説大賞に投票いただいた皆様、誠にありがとうございます。
厳正なる抽選の結果、下記の皆様が当選いたしました。おめでとうございます!
  • 投票プレゼント当選者20名様
    (Amazonギフト券 1,000円分)
  • 中條利昭
    秀文
    カミサキハル
    ネコ父ちゃん
    MID.
    ちぃ
    ねこのにくきう
    s_stein
    かえる
    くりむ翔
    ゲンジパイ
    響 恭也
    秋水
    楠葉
    絵馬 寿
    蟻茸
    age
    sakamalu
    ふわふわ
<投票者の賞品の受け取り方法>
ツギクル事務局より、別途メールにてご案内します。
ただし1ヶ月以内にご連絡が取れない場合は、当選を取り消すこともございます。
連絡先となるメールアドレス、ドメイン指定受信などの設定を、いま一度ご確認ください。
なお、賞品のAmazonギフト券の詳細については、下記Webサイトをご参考ください。
Amazonギフト券