花散らし (外部サイトで読む

カワウソに恋した子

空木は病院へと訪れる。日課となっている彼と会うために。
彼は生まれながらの病気でずっと入院生活を強いられていた。空木と彼は恋人関係。外に出ることは少なかったが満足していたし、充分繋がり合えていたはずだった。
病室を訪れ、これまた日課の海辺の散歩へと出掛けるが空木は最近、気になっていた違和感を伝えると・・・
「別れてほしいんだ」
彼から出たのは別れの言葉だった

ブログを読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする