空クジラ

(ソラクジラ)

  • 私の召喚獣が、どう考えてもファンタジーじゃないんですけど?  外部URLを開く

    空クジラ

     愛犬の死をキッカケに、最新VRMMOを始めた女子高生、犬飼 鈴(いぬかい りん)はゲーム内で最弱お荷物と名高い不遇職、『召喚士』に就いてしまった。

     右も左も分からぬまま、突如始まるチュートリアル……戦いの最中、召喚スキルを使った鈴に奇跡が起こる。

     ご主人様のピンチに、死んだはずの愛犬コタロウが召喚されたのだ!

    「この声? まさかコタロウ! ……なの?」
    「ワン」

     召喚された愛犬は明らかにファンタジーをぶっちぎる姿に変わり果てていた。かくして愛犬の魂を宿した何かと、リンはゲームを始めることになる。

     同じく『リンLOVE』な親友ハルカもゲーム内で合流を果たすのだが……。

    「え、えと……リ、リン……これなに?」
    「え? 何ってコタロウだよ? 忘れちゃったの? はーちゃん酷いよ〜」
    「ワン」
    「イヤイヤイヤ! 私の知ってるコタロウは犬だから! 哺乳類の犬科に属していたからね!」

     二人と一匹の犬(?)が出会った時、ファンタジーゲームなのにファンタジーじゃない冒険の幕は上がる。

     これはどこからどう見ても犬ではないが、ご主人様を守るため転生を果たし忠義を尽くす犬と、お荷物職業とバカにされながらも、いつの間にか世界を救っていた主人公との、愛と笑いとツッコミの物語である。

     注意:この物語にモフモフ要素はありません。カッチカチ要素満載です! 口に物を入れながらお読みにならないよう、ご注意ください。

     この小説は『なろう小説』『カクヨム』にも投稿しています。

    5クル

    カテゴリー内順位767位 / 7,518件

    ジャンル内順位28位 / 476件

    (0)

    時代
    未来・近未来
    舞台
    日本
    ゲーム・VRMMO
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少女
    高校生
    動物
    その他の要素
    ほのぼの
    コメディ
    ハッピーエンド
    暴力・流血描写あり
  • 勇者ですか? いいえ……バグキャラです!  外部URLを開く

    空クジラ

    「本上(もとがみ) 英雄(ひでお)さん。私の名はセレス。あなたからすれば、異世界であるガイヤを管理する三女神の一柱です」
    「あの、すみません……違うんです」
    「え、何がですか?」
    「名前の読みが違うんです。それ、本上(もとがみ) 英雄(◯◯◯◯)って読みます」

     それが全ての始まりだった。

     不慮の事故で命を絶ったゲーム好きのプログラマーは、ゲーム機が存在しない異世界ガイヤで勇者として生き返った。

    「ガイヤの世界に危機が迫っています。どうか勇者となって、世界をお救い下さい」
    「え? お断りします!」

     女神に世界を救って欲しいと頼まれるが、ゲーム機が存在しない世界に、興味はないと速攻でお断り! 

     泣き出す女神に困り果てた勇者は、異世界にゲーム機をもたらすのを条件に、渋々異世界ガイヤへ降り立つことに……。


     女神から授かったスキルは経験値取得にボーナスが入る、女神の祝福(呪い)や、一度だけ仲間のステータスを書き換えられるデバッグスキル、そしてなぜかゲームアクションのBダッシュ!

     ゲーマーとプログラマーのスキル、そして女神の祝福(呪い)を引っさげて、ゲーマー勇者が異世界を救うべく、ガイヤの大地へと旅立つ!

     果たして、ゲーム機がない異世界に真の廃人ゲーマーが降り立ったらどうなるか? これはのちに、『勇者』『ゲーマー』『変態』『ロリコン』と、数々の二つ名で語られる廃人ゲーマーの物語である。


    注)この物語はフィクションです。
    登場するゲーム機とソフトは架空の産物であり、実在の人物や団体などとは関係ありません。


    サブタイトルに『☆」が入った話には、あとがきにイメージイラストや挿絵が入っています。

    この小説は『なろう』『カクヨム』『アルファポリス』『ノベルプラス』『マグネット』にも投稿しています。

    レビューや感想を頂けたら嬉しいです。

    6クル

    カテゴリー内順位719位 / 7,518件

    ジャンル内順位425位 / 3,755件

    (0)