こうき

(コウキ)

  • 【実録】神絵師じゃないから原稿料踏み倒されたけど裁判で全額回収する備忘録。「不満なら訴えればいい」と言われて本当に訴えたら、相手から届いたメールにはとんでもないことが書かれていた。  外部URLを開く

    こうき

    少額起訴→強制執行で実際に個人相手に原稿料を回収した成功実話です。
    ==============================

    『今回は無償です』と言い放って連絡を絶った依頼者。

    小説の挿絵を受理したら払うと言われ納品したら、感染症の所為で現金がないので払えないという。
    仕方がないから二ヶ月待ったら同人誌が売れないのは僕の絵の所為だから支払えないという。

    ちょっと待て。
    僕は納品した挿絵の代金が欲しいのだ。納品した時点で支払は確定している。同人誌の売上げは関係ない。
    と言っても話が通じない。その上Twitterでブロック&陰口三昧。

    依頼者は最後にこうも言っていた。
    「不満なら訴えればいい」

    オーケー。なら訴えてやろう。

    そして実際に訴えを起こし、裁判の日が決まった。
    だが裁判前に相手から届いたメールにはとんでもないことが書かれていた。

    ==============================

    今回は運よく取り立てに成功しましたが、最中の悲喜交交、裁判の方法だったり、相手の考え方など。なかなか興味深いものでしたので、作品として発表させていただきます。
    実話ですが個人情報保護の為、名前・数値・言い回しなどは一部実際のものと変えたり伏せたりしております。

    本作品はあくまで債権回収に成功した体験談を綴ったものです。
    少額起訴を推奨するものではなく、同様に行って成功を確約するものではありません。
    また訴えた相手を貶める目的ではありません。しかしどう思うかは自由です

    6クル

    カテゴリー内順位669位 / 6,758件

    ジャンル内順位3位 / 67件

    (1)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    30代
    主要登場人物の属性
    犯罪者
    弁護士
    裁判官
    その他の要素
    チートなし
    ヒューマンドラマ
    推理
    ブラックユーモア
    ハッピーエンド