user

宵野暁未

(しょうのあきみ)

はじめまして。小学校から詩を中学校から童話を書き始め高校からはSF一色。過去に出版歴ありですが今は絶版。どうぞ宜しく。

  • ドナレオ・ダビルはかく語りき~天才或いは狂気という名の探究者~

    宵野暁未

    「創世神話 (改)」番外編。本編とは独立した短編です。
    狂科学者と呼ばれた万能の天才の美しき幼き日と、若き日に受けた天啓。
    渾身の作ではありますが、哲学的なので面白くはないかも。

    0クル

    カテゴリー内順位1538位 / 6,699件

    ジャンル内順位80位 / 443件

    (0)

    時代
    未来・近未来
    舞台
    地球外
    主人公の性別
    その他の要素
    シリアス
    純文学
  • 創世神話(改)~遥かなる輪廻と転生の物語~

    宵野暁未

    「わたしは此処よ。あなたは何処なの?」
    幾世もの輪廻を超えて、呼び合う2つの孤独な魂。
    「ダガ、ソレデモ、僕ハ君ヲ殺スシカナイノダ」
    時空を超え、めぐり逢っては引き裂かれる。それは運命か陰謀か。
    宇宙の始まりと終わりをめぐる壮大な物語。
    各エピソードに示される様々な謎と伏線が、やがて繋がっていくミステリー要素もあります。
    途中のエピソードを読まないで飛ばすと、伏線や謎に気付かず、面白くないはず。斜め読みでも良いので、読み飛ばさずに順番に読んで頂けますようお願いします。m(_ _)m

    舞台となる星の地理気象、地図、言語、固有の動植物、料理、数の読み方、命名の規則等、詳細な設定書作りから始まった渾身のSF。略地図画像も貼り付けてます。
    古風な雰囲気を出すために敢えて古めかしく難解な文体にした部分や、特異な気象の説明など、読みにくい部分もあると思いますが、斜め読みでも良いです。

    この物語を書き始めたのは、なんと1991年。
    1999年の日本ファンタジーノベル大賞と2002年の小松左京賞にかすりもせず、性懲りもなく2005年に修正版を書き上げて2006年に某出版社より共同出版しました。現在は契約が切れて在庫も引き取り絶版です。出版前の原稿が15万字ほど、書籍版で約13万字。登場人物やエピソードを復活させ、新たな登場人物とエピソードも加わったので、修正加筆削除の他、約半分のエピソードが完全書き下ろし。生まれ変わった本作を、楽しんでいただければ望外の喜びです。

    以前の書籍がなぜか今もアマゾンで定価の数倍で売られているようです。ただ、書籍をご購入下さった方々には大変申し訳ないことに校正ミスが山ほど。書籍化に当たって登場人物とエピソードを大幅に削ったためか、読み返してみると分かりにくい展開や未熟さが目につき、できることなら、現存する書籍版は火をつけて燃やしてしまいたいくらい。それが、今回のセルフリメイク&投稿の理由です。
    書籍化の際に宇宙に浮かぶ廃墟をイメージしてパソコンで表紙を自作したのですが、少しでも目立とうと恥ずかしながらキャラクターイラストも加えました。20年以上放置していたアクリル絵の具は三原色と白以外は固まっていて、その上構図も決まらず悪戦苦闘でした。少しでもイメージが伝われば……(^^ゞ

    0クル

    カテゴリー内順位1538位 / 6,699件

    ジャンル内順位80位 / 443件

    (0)

  • 行列の街

    宵野暁未

    あなたも行列に並びます?ナンセンス不条理劇?
    ひょんなことから、ある行列に並ぶことになってしまった主人公は、優柔不断に笑ってごまかしながら、なんとかその場をしのいでいたが、あまりにも不可解なその行列は、一体何の行列なのか?

    日本人て、行列が好きですよね。「行列のできる〇〇店」とか、一時期TV番組でも流行ってました。
    この小説(と言えるかどうか分かりませんが)は、10年以上も昔、もしかしたら、日本人て、行列があると思わず並びたくなってしまうのでは?と思って一気に書いたナンセンスです。知人に読ませたことはあるけれど、公共の場には全くの未発表。

    知人はとても気に入ってくれましたが、くだらない話なので悪しからず。
    アルベール・カミュとか、フランツ・カフカとか、別役実とか、錚錚《そうそう》たる高名作家の方々のような不条理劇は書けませんが、日本の漫画でも、昔、「不条理漫画大全集」とかいうのを読んだ記憶があり、漫画っぽいものなら書けるかなと。

    適切なジャンルが分からなかったので、現代文学にしておきます。
    読んでいただけると嬉しいです。m(_ _)m

    0クル

    カテゴリー内順位1538位 / 6,699件

    ジャンル内順位13位 / 396件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    小学生
    OL/サラリーマン
    主婦
  • 貝の中の真珠のように

    宵野暁未

    地球を旅立つ宇宙船と、年上の女性に恋心を抱く少年の、ちょっと切ない物語。
    ニュー・トーキョーに住む主人公の少年は、家族同様の年上女性と共に、エジプトの宇宙センター(※エジプトにある宇宙センターの設定はフィクションです)を訪れて……。
    タイトルの意味は、物語を読んでいただければ納得できるでしょうか?

    連載中の「創世神話(改)」よりも前に書き始め、1994年に修正を加えた未発表の短編SFです。30年ほどが経ち、少しだけ時代が近づきました。
    最初は月面基地を舞台に書き始めたのですが、当時、アルバイトをしてお金を貯めてエジプトを旅した後だったこともあり、舞台を変えました。作中には私自身の体験も含まれ、砂漠の町の表現も自身の体験に基づいています。
    拙い作品ですが、ほぼ当時のままで投稿します。ちょっと切ないな、と思っていただければ本望です。

    0クル

    カテゴリー内順位1538位 / 6,699件

    ジャンル内順位80位 / 443件

    (0)

    時代
    未来・近未来
    舞台
    日本
    海外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    中学生
    その他の要素
    純愛
    片思い
    年の差
    三角関係・多角関係
    シリアス
  • 流星の奇跡(darknight heartlight番外編)

    宵野暁未

    2020年12月13日~14日は双子座流星群です。
    流星の夜に贈る愛と奇跡の物語。皆で星に祈ろう!
    現在の日本とは少しだけ違っている日本のM市。カフェバーを訪れた紗夜《さや》は、双子の妹、摩夜《まや》を捨ててしまった自分を悔いていた。
    もう今は居ない妹との悲しい思い出を語る紗夜に、ちょっと不思議なマスターが、カクテル「ホワイト・レディ」を差し出す。
    「妹さんに、そして、あなたに」
    その後に起こる奇跡の物語は、どうぞ読んでお確かめを。12月13日の双子座流星群の夜、夕方5時に公開の予定です。

    この物語は、10年ほど前、友人に頼まれて、その友人のホームページに、別のペンネームで連載していた物の一つ。
    双子座流星群の前夜に私の頭に降ってきて、数時間で書き上げ、流星群当日に公開した短編ファンタジーです。修正加筆はあまりしていませんが、「新型コロナが世界から消えてなくなりますように」という今誰もが願う言葉を、今回加えました。それから、人口が増えたので修正しました。
    心からの祈りを込めて、この物語を贈ります。

    darknight heartlight番外編、とあるように、長編ファンタジーdarknight heartlight本編を構想中に書きました。
    darknight heartlight本編は、「創世神話」と同じように謎を残したまま数人の登場人物が語られ、次第に謎が明かされていくという、ミステリー要素の現代ファンタジーで、途中のお話も着地点も見通して連載していたのですが、東日本大震災が起こり、ショックが大きすぎて続きを書くことが出来なくなりました。今も未完のままですが、もうしばらくしたら、書けるかな、と思っています。

    0クル

    カテゴリー内順位1538位 / 6,699件

    ジャンル内順位950位 / 3,388件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    パラレル
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    その他の要素
    シリアス
    ハートウォーミング
  • 月光の糸

    宵野暁未

    心に傷を負い、通信制高校に通う都希斗《ときと》。
    ある夜、電源の入らないスマートフォンに、届くはずのないメールが着信し……。
    月の照らす夜にだけ、もう居ないはずの彼女とメールで繋がる壊れたスマートフォン。
    彼女の声が聞きたい。会うことが出来ないとしても。都希斗の願いは叶うのか。

    この物語は、10年ほど前、友人に頼まれて、その友人のホームページに、別のペンネームで連載していた短編小説の一つです。別のペンネームを使った理由は、当時私の宵野暁未というペンネームは、友人知人同級生に割と知られていたので、「謎の作家として連載して欲しい」と依頼されたから。ギャラは得ていませんが。

    当時の掲載では、スマホではなく携帯電話だったのですが、今の時代に合わせ、その部分のみ変えました。今の中高生が使っている携帯電話はスマホですよね。私もスマホに変えているし。
    昔の作品なので、どうぞ細かい点はご容赦下さいませ。

    ちなみに、私は当時、通信制高校で臨時講師をしており、生徒から直接対面で、或いはレポートの通信欄を通じて、色々な話を聞いていたので、様々な理由で通信制高校に通う生徒達がとても身近な存在でした。そういうわけで、主人公が通信制高校の生徒になったのですが、考えたというよりも降ってきて数時間で書いた物なので、彼女ではなく彼の方を主人公にした理由は、自分でも謎です。

    私に執筆を依頼した友人は、特に親しかったわけではなかったのに、ある日突然電話してきて、私が執筆活動をしていないようだから活動の場を作ると言ったのです。意味不明でしたが、彼がいなければこの小説は書かなかったかもしれないので、感謝すべきでしょうね。彼と書きましたが、彼氏ではありませんよ。

    0クル

    カテゴリー内順位1538位 / 6,699件

    ジャンル内順位950位 / 3,388件

    (1)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    パラレル
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    高校生
    その他の要素
    純愛
    悲恋
    シリアス